世界を旅する自遊人
  • 【クールス】COOLSサブリーダー岩城滉一・新幹線大爆破で映画デビュー※舘ひろし&水口晴幸(ピッピ)は!?

    こんにちは・・・ 今回はクールスサブリーダー 岩城滉一さんに焦点を当て お話ししたいと思います。 それではどうぞ 岩城滉一さんは、 デビュー前は、 舘ひろしと原宿を拠点に 「クールス」で副団長を していました。 とある飲食店で食事をしていた 岩城滉一さんに舘ひろしさんが 歩み寄り、 身構えた岩城滉一さんに 「あのバイク、君の?」と 話しかけ、 バイクの話題で意気投合した のがきっかけとされています。 当時の舘ひろしさんは バイクの免許を持っておらず、 岩城に勧められて 岩城のバイクに二人乗りして …

    続きを読む
  • 【クールス】舘ひろし・遠藤夏輝に衝撃!!※暴走族ルート20が黒の軍団をつぶせなかった理由が凄かったとは!?

      こんにちは・・・ 元バットエンジェルスの リーダーだった遠藤夏輝さんの 原宿ブルースカイヘブンに ちょっと触れ、彼の観点から COOLSについて語りました。 今回は原宿ブルースカイヘブンを 通して・・・ クールスを知り、その青春を ロックンロールにささげた 一人の少年の手記をもとに お話ししたいと思います。 それではどうぞ・・・ クールスとの出会いは遅く 高校3年の時でした。 キャロルもクールスも 、 もちろん、小学生の 頃から知っています。 だけど、それほどの影響を 受けていた訳 …

    続きを読む
  • クールス結成※舘ひろしリーダー・岩城滉一サブリーダー・・・血染めの血判式と男の契りとは!!

      こんにちは・・・ 今回は元暴走族リーダーの クールスに対する証言と いうことでお届けします。 当時のクールスと言えば 現役の暴走族が一目置いた 存在でした。 大きな組織では 数千人という暴走族が ありましたが・・・ この17人のクールスだけは つぶせなかった理由が 何だったのか!? そこら辺のことを取り上げて 見たいと思います。 さて、ここでクールスの 概略について・・・ 70年代に結成された バイカーのチーム。 始まりは、ある飲食店で 食事をしていた 後の副リーダーに、 「あのバ …

    続きを読む
  • 【クールス】COOLSデビュー・舘ひろし※よく考えてみるとおかしな点が多いとは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスがデビューした 当時のよく考えるとおかしな点に ついていろいろ書いてみたいと 思います。 往年のクールスファンは よく御存じだと思うが クールスが最初に公の場に 出たのはデビュー前の 1975年初頭に発売された 「mc Sister」という 女性ファッション誌の フィフティーズ特集での 記事でした・・・ 黒い革ジャンにリーゼント 黒い大型バイクに跨る 黒い集団クールスは ポニーテールに50’s ファッションで身を包んだ 女性モデルと共に 誌面を飾った …

    続きを読む
  • 【クールス】リーダー舘ひろしCOOLSを脱退※「頭は寂しいな~」とは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスのリーダー 舘ひろしがCOOLSを脱退する 直前の心情に焦点をあてて ご紹介します。 当時のCOOLSのプロモーションを やっていた東北連合の 鈴木さんの手記を元に お話しします。 それではどうぞ・・・ こんな俺にも愛する 女性がいる。 それが今の女房だ。 彼女とは中学の頃からの つきあいだから俺の事は 何でも知ってる。 もちろん「悪い事」をして お堀に入れられた事もだ。 そして男としてのケジメを つけるためまだ若かったけど 結婚しようと決めた。 や …

    続きを読む
  • クールス結成※舘ひろしリーダー・岩城滉一サブリーダー・・・血染めの血判式と男の契りとは!!

      こんにちは・・・ 今回は43年前に タイムスリップして クールスの誕生 その時をテーマにして 見ていきたいと思います。 当時、小生は高校生で 突っ張りの真っ最中。 クールスの黒の革ジャン リーゼント、バイク 突っ張り・・・ 衝撃的だった。 それではどうぞ 時は1974年(昭和49年) 12月13日金曜日 ここは東京原宿青山通り レストラン 「ディノ・バーガー」 世間的に不吉な日とされる 13日の金曜日の夜8時 パーテーションで仕切られた 奥のコーナーには甘い グリースの香りが漂い …

    続きを読む
  • 【クールス】COOLS・水口晴幸と佐藤秀光との秘密※ピッピとヤッシーが命の恩人とは!?

        こんにちは・・・ 今回はクールスに関する 衝撃的な出来事をお届けします これからお話しすることは 以前、僕が佐藤秀光さんと ピッピさんのところで書いた コンテンツの一部。 秀光さんがピッピさんとの 約束を破るところ。 覚えていますか? ピッピさんが仲間を裏切った 秀光さんに、夜も寝られない程 心を痛めた時に・・・ そのピッピさんを 気遣っていくれた東北連合 三代目の鈴木さん。 そう、その鈴木さんが 当時を綴った伝記から お伝えしたいと思います。 それではどうぞ グルー …

    続きを読む
  • 【クールス】COOLS ROCKABILLY CLUBからTHE COOLSまで※舘はろし脱退・大久保喜市ストレンジブルーで語るとは!?

      こんにちは・・・ 今回は舘ひろしがCOOLSを 脱退した後のCOOLSの遍歴を 順を追って紹介していきます。 舘はリーダーとの確執から 脱退後、キングレコードに 残り、 「舘ひろしとセクシー ダイナマイツ」を結成。 その後ソロとなり、 そのまま俳優として東映に 所属。 その後石原裕次郎に 俳優としての才能を 見い出され、 石原プロモーションへ 移籍する。 ここでロックバンドとしての クールスは事実上一旦解散した といわれる。 実際に解散コンサートも行われ それを録音したのが前記の …

    続きを読む
  • 【クールス】佐藤秀光独占インタビュー※COOLSはキャロルの小間使いじゃねんだよ!とは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスのオリジナル メンバーで舘ひろしさん 脱退後からリーダーの 佐藤秀光さんの独占 インタビューをお届けします。 当時の状況が細かくわかると 思いますよ。 それではどうぞ・・・ ■クールスはバイクチームから だんだんバンドになって いったんですか? 秀光:いやいや。 沿いうわけではないよ。 バイクはバイクで やってるわけだから。 その中の、6、7人が ピックアップされて、 音楽の方でデビューした っていうこと。 ■キャロルの親衛隊 だったんですか? 秀光 …

    続きを読む
  • 【クールス】大久保喜市・ストレンジブルーでCOOLSを語る※70年代の原宿とレオン・・・クリエイターのパワーとは!?

      こんにちは・・・ 今回は大久保喜市さんの著書 ストレンジブルーから 70年代原宿の風景について お届けしたいと思います。 原宿にはレオンという 喫茶があった そこには種々雑多な人が あつまり・・・ 底知れないパワーがあった。 オレはそんなレオンが 好きだった ■原宿に渦巻く力 そこにあったレオン 「おまちどうさま」。 ——奥にあるキッチンから ウエイターが千切り キャベツの上にたんまりと 乗ったポーク・ジンジャーと 小皿に盛られたライスを 運んでくる。 「腹減ったー」とオレは 箸を …

    続きを読む

管理人: hepvane

hepvane

波乱万丈な人生を駆け抜ける。(途中) 会社倒産回数5回というのに自己破産なし。 借金3億8千万というのに生きている。 反社会的勢力(ヤクザ・右翼)に屈しない。 自己所有家屋5軒そのうち2軒は新築。 資金調達10億円超。(自他とも)(裏技テクニック) 企業再生多数。(建設・不動産・サービス業等) 夜逃げ介助多数。(国内・海外) 被告裁判28回(民事)。 会社経営5社(後に5社倒産) 著名政治家多数ルートあり。(政治権力利用) 人生再生コンサル展開中 1年前よりネットビジネスに参入。 ある女性との出会で激変 激変

  • google hepvane
  • アメブロ hepvane

人気記事一覧