実業でもネットと同じように自動仕組み化ができるんです

Pocket

button-only@2x 実業でもネットと同じように自動仕組み化ができるんです

先日、お世話になっていた
起業家の先輩から電話がきて、
「最近ビジネスの調子どう?」
と聞かれました。

 

「相変わらず仕組み作りまくってます!」

って言ったら、
はやく実業にいきなよー
と言われました。

 

うーん、行きたいんですけど、
こっち成功させないと
何もかも中途半端に終わりそうなので、
まだまだいけないですね。

 

で、その人のビジネスの進捗を聞いたところ
“実業”のほうで”仕組み化”が完了したそうです。

 

今年の1月くらいから始めたビジネスでしたが、
いまでは月商で200万~300万は安定するそうです。

月商でそれだけあるので、
収入でいうとその半分の100万~150万です。

 

しかも、ここから右肩上がりに
上昇を続けていくらしくて

500万くらいで安定させたいなぁ
と言っていました。

 

その業界はアッパーが
1000万が限界だと思うので、
それくらいだと万々歳だと思います。

 

ビジネスの本質をわかっていて、
すぐに行動して結果を残す人は、
なんでも仕組み化してしまうんだなぁと思いました。

 

僕はインターネットを使っているから
「仕組み化」が簡単だと思っていたんですけど、
どうやら実業でもやろうと思ったら
いくらでもやることができるみたいです。

 

例えば、200万の収益で
100万の利益が残る
実業を作ることができたら、
30万で人を雇って仕事をまわさせれば、
70万を自動で獲得することができます。

 

もちろん、人を見つけたり育てたりするコストは
それなりにかかるかもしれないですけど、
原理を見れば簡単に仕組み化できます。

 

それなら、割と楽しそうですよね、実業でも。

 

ただ、実業ってなると
どうしてもリスクが付きまといます。

 

赤字になってしまったり、
ビジネスが倒れると借金する可能性もあります。

 

ネットビジネスの素晴らしいところは、
失敗が致命傷にならないところです。

 

自分のやる気が持つ限り、
何度でも挑戦することができるし、
経験値も溜まっていくので
いずれ必ず成功するときがきます。

 

だから、ビジネスで稼ぐ!
と息巻いている人は、
最初はリスクのないビジネスで成功して、
そこで感覚を掴んでから
実業のほうに移っていくと良いと思います。

 

オフラインとオンラインの違いは
なかなか掴みにくいかもしれませんが、
ビジネスの本質は全部一緒です。

 

人を集めて、商品を売るだけです。

 

細かいところは全部無視しても、
人が集まる原理原則をわかっていて、
商品が売れる理由を知っていれば
大体どんなビジネスをやっても成功します。

 

だから、その起業家の人も
「なんでもお金に見えるんだよなー」
と言っていました。

 

ただ、稼ぎやすいのと
稼ぎにくいのがあるので

普段の生活のなかで
金のなる木を見つけたら
すぐに飛びつくそうです笑

 

そういう視点も身に付けたいですね。

 

まあとりあえず、今日伝えたかったのは
「なんでも仕組み化できるよ」
ということです。

 

仕組み化はなにも、
ネットビジネスだけの特権ではないのです。

 

もちろん、ネットのほうが
圧倒的に自動化しやすいのですが、
仕組み化の原理を知っていれば
実業でも応用可能だということです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください