世界を旅する自遊人
  • 思い通りのうちわが作れるよ!!

    希望通りのうちわができるよ 【応援うちわ専門店 ファンクリ】

    続きを読む
  • 【クールス】CAROL・COOLSロッケンロール※横浜銀蝿・気志團ツッパリロックとは!?

      こんにちは・・・ 今回は日本のロックと ツッパリロッカーという テーマでお届けします。 それではどうぞ・・・ ■すべてはここから始まった! 皮ジャンとポマードの むせ返る匂いに酔いしれろ! 日本のロックシーンに多大な 影響を与えたキャロル。 彼らのトレードマークである 皮ジャンとリーゼントという スタイルはハンブルグ時代の ビートルズを真似に 過ぎなかったわけですが、 それが日本の不良 (ヤンキー)達のハートに 火をつけた結果、 彼らの興味の対象である ケンカ・クルマ・オートバイに …

    続きを読む
  • 【クールス】リーダー舘ひろし・サブリーダー岩城滉一※血判状と男の契りとは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスのことを あまりよく知らない方のために 経歴とメンバーなどの紹介など 全体について・・・ お話ししたいと思います。 それではどうぞ・・・ 時は43年前に遡ります。 舘ひろしをリーダーにした クールス結成・・・ 「その時」に タイムスリップします。 生々しいメンバーのやりとり 張り詰めた空気。 そこで繰り広げられる 男の魂の鼓動 それではどうぞ・・・ それは1974年のこと 昭和43年のことです。 12月13日金曜日 ここは東京原宿青山通り レストラン …

    続きを読む
  • 【クールス】ピッピ・姫路ライブ※COOLSのバラード・追憶を30年の時を経て歌う!!

      こんにちは・・・ 今回はクールスのボーカル ピッピこと水口晴幸さんの 姫路でのコンサートについて お届けしたいと思います。 それではどうぞ・・・ 時計を見ると時間は もう9時を過ぎていた。 主催者の方が9時15分から ピッピさんのライブが はじまるからと伝えに 来てくれた。 場内のいっぱいの オーディエンスも興奮状態で ピッピさんの出番を待っていた 何せピッピさんが姫路に 来るのも30年ぶりらしい しかもピッピさんの 単独ライブは姫路でやるのは 初めてみたいだった。 驚くべきは若い …

    続きを読む
  • 【クールス】ジェームス藤木・山口ライブ※『君の窓辺に』 「Mr.HARLEY DAVIDSON」ロッケンロールは永遠に!

    こんにちは・・・ 今回は前回に続いて クールスリードギター 永遠のロッケンローラー ジェームス藤木さんについて お届けしたいと思います。 クールスの熱狂的ファンの一人 わさびさんのブログから ジェームスさんのコンサートの 模様をお届けします。 それではどうぞ・・・ オーディエンスは絶頂に なっていた。 いつの間にかジェームスさんの ペースに乗せられていた。 ジェームスさん独自の 世界観のあるバラードを ぶつけられ皆感動していた。 次の曲は『君の窓辺に』という クールス時代の名曲だった。 当時クー …

    続きを読む
  • 【クールス】ジェームス藤木・COOLSの天才メロディーメーカー※生涯現役ロックンローラーとは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスの頭脳 ジェームス藤木さについて 書いてみたいと思います。 これはあるクールスファンと ジェームスさんとの体験を 元にしております。 それではどうぞ・・・ 一世を風靡した伝説の R&RグループCOOLS 名前どおりクールで不良ぽくて メンバー個々に個性的で カッコ良くスマートで ハンサム揃いのメンバーの中で ただひとり異彩を放ち その卓越した作曲センスで クールスの音楽性を向上させた 天才的メロディーメーカー ジェームス藤木 そのジェームスさんとの …

    続きを読む
  • 【クールス】COOLS・佐藤秀光の店Chopper※横山剣・クレイジーケンバンド旗揚げ前とは!?

      こんにちは・・・ 今回はチョット・・・ マニアックになって しまいますが・・・ クールスマニアが mixiプラザという掲示板に 投稿した記事をご紹介 したいと思います。 この記事はクールスを 舘ひろしさんが辞めた 直後ぐらいのものだと 思います。。。 佐藤秀光さんがChopperを 立ち上げ・・・ Chopperの従業員に方々が 登場しています。 それではどうぞ・・・ 初めてクールスのお店に行き メンバーに会ったのは、 確か81年の春、 当時明治通りと表参道の 交差点、ロッテリアの …

    続きを読む
  • 【クールス】原宿&レオン&COOLS※いつもそこにはパッションがあった!!

        こんにちは・・・ 今回はクールスを語るのに 欠かせないレオンについて 当時の風景や世情など もちろんクールスに触れつつ 書いてみたいと思います。 なおこの記事については とあるクールスファンの日記を 参照として書いています。 先日個人的に大変興味深い 写真集を入手した その「70’ HARAJUKU」と 題された写真集は今や 日本の若者文化の聖地とも 言える東京原宿の 1970年代の原風景や そこで生活していた人々の 写真が多数収められている 1970代以前の東京と言 …

    続きを読む
  • 【クールス】大久保喜市・実話BUNKA超タブーでCOOLSを語る※ストレンジ・ブルーを凌ぐ内容とは!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスのベーシストで ストレンジブルー著者でも 著名な大久保喜市さんの 独占インタビューを交えて クールスについて掘り下げて 行きましょう。 それではどうぞ・・・ 大久保喜市さんの 単独インタビューが 「実話BUNKA超タブー」という 雑誌に掲載された クールスでベースを 担当していた大久保喜市さんに 色んなことを聞いてきたぞ もちろんオリジナルメンバーで 舘ひろしや岩城滉一とも マブダチです これは激ヤバな話が 飛び出しそうだ~! と、見出しが付けられた …

    続きを読む
  • 【クールス】COOLSの躍進はmc sisterの取材から※舘ひろし・岩城滉一確執の理由がついに明らかになる!?

      こんにちは・・・ 今回はクールスがバンド COOLSとしてデビューする きっかけとなった雑誌の 取材に焦点をあてて お話ししたいと思います。 最後にちょっとした 質問がありますので 最後までお付き合いください それではどうぞ・・・ 1974年12月13日に伝説の 血判結成式により 結成された伝説の バイクチームCOOLS しかしまだその時点での クールスは原宿を拠点とする 一つの大人のバイクチームに 過ぎず ロックンロールバンド COOLSとしてメジャーデビュー するまでには約9カ …

    続きを読む

管理人: hepvane

hepvane

波乱万丈な人生を駆け抜ける。(途中) 会社倒産回数5回というのに自己破産なし。 借金3億8千万というのに生きている。 反社会的勢力(ヤクザ・右翼)に屈しない。 自己所有家屋5軒そのうち2軒は新築。 資金調達10億円超。(自他とも)(裏技テクニック) 企業再生多数。(建設・不動産・サービス業等) 夜逃げ介助多数。(国内・海外) 被告裁判28回(民事)。 会社経営5社(後に5社倒産) 著名政治家多数ルートあり。(政治権力利用) 人生再生コンサル展開中 1年前よりネットビジネスに参入。 ある女性との出会で激変 激変

  • google hepvane
  • アメブロ hepvane

人気記事一覧